2009年5月10日日曜日

Rail Runner Train


2008年の12月、アルバーカーキーのダウンタウンからサンタ・フェのオールドタウンを結ぶ路線が開通しました。
空港からはバスで15分くらいで直通です。以前はシャトルバスしか公共交通はありませんでした。
列車は新しいせいか、とてもすームーズです。1時間半あまりで、サンタ・フェのダウンタウン、プラザまで歩いて15分近くのところのサン・ブスコまで行きます。
今日は、駐車場を考えて、サンタ・フェから二つ目の駅から乗ったのですが、最初は座れませんでした。南の終点の、ABQから1時間くらい行った、Belenというまちで往復して帰ってきました。土曜料金大人ネット予約で1日券6ドル。10歳未満無料でした。
2枚目は、帰路ABQの町の中を走る車窓の夕焼けです。
http://www.nmrailrunner.com/

3 件のコメント:

玄3 さんのコメント...

 アルバーカーキー、あの辺りでも鉄チャンができるようになりましたか。ディ−ゼルですね。ううっ、カッコイイ!! 半分ぐらいはリオグランデ沿いですね。高速鉄道も走るようになると良いなぁ。この辺りとLA経由で8時間ぐらいで直通とか、いいな。

Tom さんのコメント...

今のところ、車で行くのが早いですね・・(笑)。風景も・・鉄道って、町の古い部分通過するので・・普段見えないところも見えて・・・。残念ながらぜんぜんRio Grandeみえないですよ・・。

部分的にAMTRACKの線路を使って・・そのあと・・I25の上り線と下り線の間を走って・・。本当にサンタフェのOld Townまで行きます。ABQ空港まで直通になれば本当に便利になるのですが・・。

玄3 さんのコメント...

Rio Grand見えない、ABQ空港まで直通でない、問題山積ですね。